腎臓病は食事で改善 ~ 食事療法宅配ドットコム ~

先生

糖尿病の特徴と食事療法

糖尿病の原因と対処法

糖尿病は、血糖値が異常に高くなる状態のことを言います。糖尿病には原因不明の1型と、生活習慣が原因で起こる2型があります。2型の糖尿病の原因は、食事をして糖分を消化する際に分泌されるインシュリンの減少や働きの低下が主な原因です。また、どちらの型も、生まれつきの体質が影響する場合もあります。糖尿病治療には、まずは食事をコントロールすることが何よりも重要です。糖尿病食は主食、主菜、副菜をバランスよく取ることです。糖尿病食の特徴は、炭水化物の内容にあります。血糖値の急激な上昇を避けるべき糖尿病食には、白米や小麦粉など精製されたものを避け、全粒粉やそばなどが用いられます。他にもいろいろ気を使うべき糖尿病食には宅配のものもあり、料理が出来ない人や忙しい時には宅配サービスが強い力になります。

糖尿病の食事内容の特徴

糖尿病食の注意点には、他に甘いものをなるべく避けることがあります。同じ糖分でも、ごはんや麺など比べ、甘いものは血糖値が急激に上昇してしまいます。また、禁止の食材は意外と少ないのですが、アルコールは厳禁です。薬との相性も悪く、新たな弊害が生まれることもあります。食物繊維を多く取ることも重要です。食物繊維には糖の吸収を遅らせて血糖値の上昇を緩やかにさせることが出来ます。多くの食品メーカーが宅配の糖尿病食を販売しています。調理要らずのレトルトになっていて、すぐに温めて食べることが出来ます。必要な食材や最適な食事量も分かりますので、まずは宅配の糖尿病食を始めて把握し、自分なりに糖尿病食の料理のレパートリーに加えていくこともいい手段です。